ランチア

ランチア

ランチアが10年計画と3つの新モデルを発表、2028年にはEV専用に

ステランティスの傘下に入ったランチアは、より多くのモデルと国際的な存在感によって、明るい未来を望んでいます。ランチアは、2024年の次世代モデル「イプシロン」の発売を皮切りに、10年間の新戦略を公式に発表し、その第一歩を踏み出しました。この新しいビジネスプランの頂点は、ランチアが純粋な電気自動車のみを販売するようになる2028年になります。
ランチア

次期ランチア・デルタ・インテグラーレはハッチバック界のチャレンジャー・ヘルキャットになるかもしれない

ランチア・デルタはヨーロッパで最も有名なハッチバックのひとつだが、その名は半世紀以上も誰の耳にも届いていない。それは、3代目デルタ(2008〜2014年に生産)を生粋のデルタと呼ぶ気になればの話だが。下はフィアット・ブラボーに過ぎず、フォー...
タイトルとURLをコピーしました