日本発売開始 ルノー 新型キャプチャー 2021 写真・動画情報

スポンサーリンク
ルノー

2代目ルノー・キャプチャーは2019年7月3日に発表

ルノーのコンパクトSUVである「キャプチャー(captur)」日産ジュークがベースとなっています。

2代目も同様のプラットフォームで開発され、2代目ジュークより早く発表されました(新型ジュークの発表も近い?)。

一回りサイズが拡大され、ラゲッジスペースは536リッターと使い勝手がよさそうです。

インテリアのセンターのモニターは大型の9.3インチ。

日本でも2021年2月4日より発売開始。

 

ハイテク機能として以下を装備

  • スピードアラート付き交通標識認識
  • Active Emergency Braking
  • スピードリミッター付きクルーズコントロール
  • 自動ハイビーム付きLEDヘッドライト
  • Highway&Traffic Jam Companion
  • ストップ&ゴー機能付きのアダプティブクルーズコントロール
  • 出発警告
  • レーンアシスト
  • 360度パーキングカメラ

【関連記事】ルノー 新型ルーテシア(クリオ) 2019 写真・動画情報

【関連記事】ルノー 新型カングー 2020 写真・動画情報

【関連記事】ルノー アルカナ Arkana 2019 写真・動画情報

 

主なスペック

ルノー 新型キャプチャー 2020 情報更新日:2019年7月4日

サイズ

全長:4,228mm

全幅:1,797mm

全高:1,566mm

ホイールベース:2,639mm

 

エンジン・トランスミッション

【TCe 100】1.0リッターターボエンジン

最高出力:100hp

トランスミッション:5速マニュアル

 

【TCe 130 FAP】1.3リッターターボエンジン

最高出力:130hp

トランスミッション:6速マニュアル、7速デュアルクラッチ

 

【TCe 155 FAP】1.3リッターターボエンジン←日本仕様はコレ

最高出力:155hp

最大トルク:270Nm

トランスミッション:6速マニュアル、7速デュアルクラッチ←日本仕様はATのみ

WLTCモードで17.0km/リッター

 

【Blue dCi 95】1.5リッターターボディーゼルエンジン

最高出力:95hp

トランスミッション:6速マニュアル

 

【Blue dCi 115】1.5リッターターボディーゼルエンジン

最高出力:115hp

トランスミッション:6速マニュアル、7速デュアルクラッチ

 

【 E-TECH Plug-in Hybrid】1.6リッターエンジン+2モーター

バッテリー容量:9.8 kWh

バッテリーのみの走行可能距離:約45km

最高速度:135 km/h

日本仕様のラインアップ

ルノー 新型キャプチャー 2020 情報更新日:2021年2月5日

【キャプチャー インテンス】299万円

【キャプチャー インテンス テックパック】319万円

 

レビュー動画

ルノー 新型キャプチャー 2020 情報更新日:2021年2月5日:

オフィシャル動画2

ルノー 新型キャプチャー 2020 情報更新日:2020年7月19日

オフィシャル走行動画

ルノー 新型キャプチャー 2020 情報更新日:2020年1月16日

オフィシャル写真

ルノー 新型キャプチャー 2020 情報更新日:2019年7月4日

ルノーらしい滑らかなデザインです。

オフィシャル動画

ルノー 新型キャプチャー 2020 情報更新日:2019年7月4日

コメント

タイトルとURLをコピーしました