メルセデス EQS 2021 動画・写真情報

スポンサーリンク
メルセデス・ベンツ

メルセデスベンツのEVのフラッグシップセダンモデル

ぱっと見はCLSなのかなって思いましたが、どうやら全くオリジナルのMEAプラットフォームを用いたEV専用のセダンとのことです。

おそらくベースがCLS同様にEクラスだとは思えますが、そのエクステリアデザインは、よりハッチバックに近いようです。

メルセデスベンツも本腰をいれてEVを作っているという感じでしょうか。

発売は2021年4月15日に予定されています。

 

【関連記事】メルセデスベンツ EQC EVクロスオーバー 2019 写真・動画情報

【関連記事】メルセデス・ベンツ 新型Cクラス 5代目(W206) フルモデルチェンジ 写真・動画情報

【関連記事】メルセデス・ベンツ 新型Sクラス W223 2020 写真・動画情報

【関連記事】メルセデスベンツ 新型CLS (CLE) 2018 写真・動画情報 2018年6月25日日本発売

 

主なスペック:Mercedes-EQ EQS 580 4MATIC

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年4月15日

全長:5,216mm

全幅:1,926mm

全高:1,512mm

ホイールベース:3,210mm

車両重量:2,585kg

バッテリー容量:107.8kWh

航続距離:約770km

最高出力:516hp

最大トルク:855Nm

最高時速:210km/h

0-100 km/h加速:4.3秒

駆動方式:AWD

 

海外レビュー動画

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年7月24日

オフィシャル動画

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年4月15日

プロダクション動画

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年5月14日

 

オフィシャル写真

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年4月15日

ツートンカラーなのは意外でしたが、高級感もあり良いですね。

私たちはすでに、2022年のメルセデス・ベンツEQSに搭載された驚異的な56インチのトリプルディスプレイ、Hyperscreenダッシュボードを見てきましたが、今日はついに、パッケージの残りの部分がそれに見合うだけの驚異的な要素を備えているかどうかを見ることができます。

市販のEQSは、2019年に発表された官能的なビジョンEQSコンセプトほどセクシーではありませんが、この伝統的なSクラスに代わるEVは、通常のベンツの高級車とは全く違うように見えます。

関連記事 Mercedes EQE Sedan will be a smaller EQS with S-Class Levels of Space(メルセデスEQEセダンはSクラスレベルのスペースを持つ小型のEQSになる

 

この車は、見た目も違います。EQSには、まったく新しいEV専用プラットフォームが採用されています。このプラットフォームは、来年、小型のEQEが発売される際に詳しく紹介される予定です。スタイリッシュなブラックノーズから滑らかなテールまでの長さが207.3インチ(5265mm、米国仕様)のEQSは、北米で発売されるロングホイールベースのSクラスに近く、他国で提供されているショートホイールベースのSクラスよりも全長が長いです。しかし、視覚的には驚くほどコンパクトに見え、傾斜したリフトバックのリアは、これまでのSクラスにはないスポーティな印象を与えます。

ベンツによると、715馬力のクレイジーなバージョンを開発中で、おそらくAMGのバッジをつけて発売するとのことですが、今秋の発売時には、後輪駆動のEQS 450と全輪駆動のEQS 580 4マチックのどちらかを選ぶことができます。

EQS 450のシングルPSMモーターは、最高出力329ps、最大トルク419lbftを発揮し、6.2秒での0-62mph加速に十分な性能を発揮します。バイモーター式の580になると、最高出力は516ps、最大トルクは630lbftとなります。重量も5468から5699ポンド(2480から2585kg)に増加しますが、62mphのタイムは4.3秒に短縮されます。

両車とも航続距離は130mphに制限されていますが、キャブフォワードボディの驚異的なCd値0.20と新世代のバッテリーパックのおかげもあり、WLTPで479マイルという驚異的な航続距離を実現しています。メルセデスは107.8kWhのバッテリーを搭載したモデルを発表していますが、より小型の90kWhバージョンも用意されるとのことです。

EQSは、Porsche Taycan(またはHyundai Ioniq 5/Kia EV6)の350kWの最大充電速度には及びませんが、200kWの能力を利用すれば、15分で186マイルの航続距離を追加することができるとメルセデスは述べています。インテリジェントなナビゲーションシステムは、目的地への近道を通って遅い充電器で何時間も待たされるよりも、急速充電器に2回立ち寄った方が良いかどうかまで計算してくれます。また、プラグ&チャージ機能(米国では限られている)により、ケーブルをEQSに接続するだけで、デジタル書類の処理を行ってくれます。

お察しのとおり、賢い装備はそれだけではありません。これはメルセデス・ベンツのフラッグシップモデルですからね。昨年、Sクラスに搭載された技術には、拡張現実(AR)による指示が可能なヘッドアップディスプレイ(オプション)や、Aクラスのハッチ並みの回転半径を実現する、10度の旋回が可能な4輪ステアリング(オプション)などがあります。

また、ドライブパイロットと呼ばれる自律走行技術により、高速道路では時速37マイル(時速100キロ)まで無制限にハンドルから手を離すことができますが、現在はドイツ国内のみで、他の市場での法的規制をクリアする必要があります。また、ドアに近づくとセンサーが安全と判断して実際にドアが開き、ブレーキペダルに足を乗せると再び閉まります。

さらに、8個のCPU、24GBのRAM、最新のMBUXソフトウェアを搭載したHyperscreenダッシュボードも用意されています。厳密に言えば、これはオプションです。EQSには、Sクラスに搭載されている12.8インチのポートレートディスプレイが標準装備されています。さらに「Hyperscreen」にチェックを入れると、触覚フィードバック機能を備えた3つのディスプレイと、すべてのアプリケーションを表示したままにする「ゼロレイヤー」デザインが採用され、メニューをスクロールする時間が短縮されます。同乗者は、ゆっくりと映画を鑑賞することもできます。しかし、Drive Pilotが作動していなければ、同乗者も映画を見ることはできません。ドライバーがチラッと見ようとするのをカメラが感知すると、同乗者のスクリーンが暗くなります。テクノロジーは、与えることもあれば、奪うこともあります。

EQSは、メルセデスが2022年までに発売する10台の電気自動車のうちの1台として、今秋発売されます。価格は未定ですが、米国では約11万ドル、英国では約8万ポンドからの販売となる予定です。

【参照】https://www.carscoops.com/2021/04/2022-mercedes-benz-eqs-luxury-ev-has-479-mile-range-opens-and-closes-its-own-doors/

 

開発車両の写真4

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年3月29日:

だいぶカモフラージュが薄くなりました。それにしても特徴的なフォルムですね。

【参照】https://www.carscoops.com/2021/03/2022-mercedes-benz-eqs-drops-more-camo-unveiling-date-is-two-weeks-away/

オフィシャル動画:インテリア

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年3月28日:

Sクラスと確実に差別化してますね。テスラとは違った未来感です。

「MBUX Hyperscreen」とよばれる、ダッシュボード全体をカバーする3つの大きなタッチスクリーン。

システムは8つのCPUコア、24 GBのRAMを搭載。

15スピーカーのBurmesterサラウンドサウンドシステム。

EQSは、WLTPテストで435マイル(700キロメートル)の航続距離。

オフィシャル写真:インテリア

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年3月28日:

開発車両の写真3

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年2月11日:

広いガラスエリアが特徴的ですね。なんとなく昔のA6を思い出します。

EV専用のデザインらしく、気合が入ってそうですね。

【参照】https://www.motor1.com/news/486994/2022-mercedes-eqs-less-camo-spy/

開発車両の動画4:オフィシャル

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年1月25日:

開発車両の動画3

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2021年1月24日:

カモフラージュが薄くなりましたね。横から見るのびのびした円形のシルエットが印象的です。

 

開発車両の動画:オフィシャル

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2020年7月26日

EQAといっしょに。EQシリーズがどんどん増えてますね。

開発車両の写真2

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2020年7月26日

少しシルエットが見えるようになってきましたね。

前後ろのドアに走るキャラクターラインが特徴のようですね。

【参照】https://www.carscoops.com/2020/07/2021-mercedes-benz-eqs-starts-dropping-camo-reveals-more-of-its-sleek-styling/

 

開発車両の動画2

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2020年6月4日

EQEとEQSが並走しているようです。

開発車両の動画

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2019年2月11日

 

開発車両の写真

メルセデスベンツ EQS 2021 情報更新日:2019年7月26日

フロントのデザインはEQCに近くなるのですかね

【参照】https://www.motor1.com/news/361678/mercedes-eqs-spy-photos/

コメント

タイトルとURLをコピーしました