メルセデスベンツ、来年登場する新型Cクラスの米国内の3つのトリムを公開

メルセデス・ベンツ
スポンサーリンク

 

メルセデス・ベンツCクラスのラインナップは、2022年モデルでは3つのトリムレベルで構成されます。それは、豪華な順に「プレミアム」「エクスクルーシブ」「ピナクルトリム」となります。

 

メルセデスベンツ,新型Cクラス,トリム,プレミアム,エクスクルーシブ,ピナクルトリム

 

 

Cクラスのトリムパッケージは、米国市場向けに特別にデザインされたもので、すべて後輪駆動または全輪駆動に対応しているという。標準装備に加えて、すべてのトリムレベルにカスタマイズのためのオプションが提供されます。

 

 

また、3つのトリムレベルすべてに、AMGラインオプションパッケージが提供されます。このスポーティなパッケージは、AMGボディスタイリング、ブラックアクセント、AMGホイール、メルセデスの星をクロームで仕上げた「ダイヤモンドグリル」を追加します。また、インテリアでは、フラットボトムステアリングホイール、AMGフロアマット、MB-Texダッシュボードが追加されます。

 

すべてのトリムに12.3インチのドライバーディスプレイと11.9インチのセンターインフォテイメントスクリーンが用意されています。これらの画面は、Sクラスが採用しているデザイン言語を参考にしています。タッチスクリーンをドライバー側に6°傾けることで、インフォテイメント画面のすべての機能を使いやすくしています。

 

 

また、Cクラスの高級感をさらに高めるために、メルセデスはインテリアに新しいシート表皮を追加しています。外装では、5つの新しいペイントカラーと新しいホイールオプションを導入します。

 

C 300とC 300 4MATICセダンは、最高出力255ps、最大トルク295lb-ftの2.0リッター4気筒エンジンを搭載しています。48ボルトの「マイルドハイブリッド」システムは、スムーズな加速とパワーデリバリーに最適化されていますが、短時間であれば、さらに20馬力と148lb-ftのトルクを上乗せすることができます。

アメリカでの販売は、2022年の前半に開始される予定です。

 

 

【参照】https://www.carscoops.com/2021/05/mercedes-reveals-the-three-u-s-trims-for-new-2022-c-class-coming-next-year/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました