2021年11月16日発表 マセラティ グレケール 2022 写真・動画・スペック・情報 Maserati Grecale

マセラティ

主なトピック

マセラティ グレケール 2022 情報更新日:2021年6月16日:

マセラティのレバンテより小さい、ポルシェ・マカンとライバルになるであろうモデル「グレケール (Grecale)」。

発表は、2021年11月16日を予定。

そのコンポーネントは、アルファロメオのステルヴィオと共有されると云われてます。

その場合のエンジンは、2.0リッター4気筒ターボを搭載し、最高出力280ps(209kW/284PS)、最大トルク306lb-ft(415Nm)を発揮します。また、グレイルには、クアドリフォリオの2.9リッターV6ツインターボが搭載される可能性があり、最高出力505ps(377kW / 512PS)、最大トルク443lb-ft(600Nm)を発揮します。

【関連記事】マセラティ レバンテ 2016-2017 写真・動画情報 Maserati Levante

【関連記事】アルファロメオ 新型ステルヴィオ 2018 写真・動画情報

 

ティーザー写真

マセラティ グレケール 2022 情報更新日:2021年9月23日:

開発車両の写真

マセラティ グレケール 2022 情報更新日:2021年6月16日:

ヨーロッパでのテスト走行中に撮影された厳重にカモフラージュされたプロトタイプは、MC20にインスパイアされたヘッドライトと、縦のバーが付いたおなじみのグリルが特徴的です。

さらにその下には、ハニカムメッシュのインサートが付いた3つの大きなエアインテークがあります。

長く流れるようなボンネットは、角ばったフロントスクリーンと緩やかに傾斜したルーフにつながっています。また、曲線的なボディワーク、くっきりとしたホイールアーチ、上方に伸びるベルトラインも見て取れます。そのほか、ミニマルなドアハンドル、がっしりとしたリアピラー、なども注目すべき点です。

グレケールのリアエンドは、リフトゲートに取り付けられたスポイラーと角張ったリアウィンドウを備え、最もスポーティな側面となっています。また、細身のテールライトと4本のテールパイプを持つエキゾーストシステムも確認できます。

【参照】https://www.carscoops.com/2021/06/2022-maserati-grecale-caught-ahead-of-its-debut-later-this-year/

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました