アストンマーティン V12ヴァンテージ 2023 写真・動画・スペック・情報

アストンマーチン
スポンサーリンク

主なトピック

アストンマーティン V12ヴァンテージ 2023 情報更新日:2022年1月6日:

アストンマーティンはV12ヴァンテージを2023年モデルとして復活させますが、V8エンジン搭載バージョンとのスタイリングの違いは一目瞭然です。

フォトギャラリーのプロトタイプは、ミシュランのスーパーグリップタイヤを装着しているだけでなく、大きく張り出したホイールアーチとダウンフォースを発生させるガーニーフラップによって、その魅力を増しています。

クワッドパイプのV8ヴァンテージとは対照的に、よりパワフルな兄弟車は、リアのナンバープレートの真下から出る2本のエキゾーストパイプを備えています。

先代のDB11や、このプロトタイプと同じ5.2Lエンジンを搭載するDBSスーパーレジェーラとは共通のセンターエキゾーストデザインではありません。

排出ガス規制の強化により、アストンマーティンにとって最後のV12モデルとなることが予想されるこの12気筒スポーツカーは、ZF 8HPの8速オートマチックのみとなる。

V8ヴァンテージの8HP75に対して、DBSスーパーレッジェーラの8HP95を搭載する可能性が高い。

これらのボックスの主な違いは、定格トルクにある。

具体的には、ガソリン車では900Nm、ターボディーゼル車では1,000Nmのトルクを発揮します。

2022年前半に公開されると噂されるV12ヴァンテージは300台の限定生産になるとも噂されています。

【関連記事】アストンマーティン 新型ヴァンテージ・ロードスター 2021 写真・動画情報

【関連記事】アストンマーティン 新型ヴァンテージ 2019 写真・動画情報

 

開発車両の写真

アストンマーティン V12ヴァンテージ 2023 情報更新日:2022年1月6日:

【参照】https://www.autoevolution.com/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました