アストンマーチン V12ヴァンテージ 2023 写真・動画・スペック・情報

アストンマーチン

主なトピック

アストンマーティン V12ヴァンテージ 2023 情報更新日:2022年1月6日:

アストンマーティンは、V12ヴァンテージを引退させますが、ヴァンテージ史上最も速く、最もパワフルな新型の限定生産モデルを発表し、華々しくその幕を閉じます。

5.2リッターV12ツインターボエンジンは、最高出力690ps(515kW/700PS)、最大トルク555lb-ft(753Nm)という驚異的なパワーを発生します。

これはV8ヴァンテージよりも187ps(140kW/190PS)、50lb-ft(68Nm)高い出力で、0-60mph(0-96km/h)を3.4秒で駆け抜け、最高速度は322mph(200km/h)を達成することが可能です。

V12 Vantageは、数々の軽量化対策を施し、パワーウエイトレシオは1トンあたり385ps(287kW/390PS)と、スタンダードモデルに比べて20%以上向上しています。

V12ヴァンテージは「究極のパフォーマンスの表現」と謳われているため、”きらめくハンドリング “を実現するための新しいアダプティブ・ダンピング・サスペンションを搭載しています。

その変更点は多岐にわたり、新しいブッシュや、フロントで50%、リアで40%レートが上昇した硬めのスプリングなどが含まれています。

また、アンチロールバーもフロントで5%、リアで41%柔らかくなっています。

リアにセカンダリーテンダースプリングを採用し、「メインスプリングよりも低いスプリングレートで、動力性能に影響を与えることなく乗り心地を向上させた」モデルとなっています。

生産台数は全世界で333台に限定されますが、昨年12月に正式発表されて以来、「空前の需要」があったといいます。

その結果、V12ヴァンテージはすべて予約で埋まり、すでに「定員オーバーの申し込みが殺到している」状態だという。幸運にも入手できた人は、第2四半期に納車が開始される予定です。

【関連記事】アストンマーティン 新型ヴァンテージ・ロードスター 2021 写真・動画情報

【関連記事】アストンマーティン 新型ヴァンテージ 2019 写真・動画情報

 

ティーザー写真

アストンマーティン V12ヴァンテージ 2023 情報更新日:2022年3月16日:

ティーザー動画

アストンマーティン V12ヴァンテージ 2023 情報更新日:2022年3月12日:

 

開発車両の写真

アストンマーティン V12ヴァンテージ 2023 情報更新日:2022年1月6日:

【参照】https://www.autoevolution.com/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました