ルノー オーストラル 2023 写真・動画・スペック・情報

ルノー
スポンサーリンク

主なトピック

ルノー オーストラル 2023 情報更新日:2022年1月6日:

ルノーはカジャーの後継車の名称を「オーストラル」と発表。

このSUVは先代のディーゼルエンジンをやめて、電動化されたガソリンパワートレインのみを搭載することになる。

選択肢としては、オーストラルE-Techハイブリッド、12Vマイルドハイブリッドシステム搭載ターボチャージャー付き1.3 TCe、そして48Vマイルドハイブリッドシステム搭載の全く新しいターボチャージャー付き1.2 TCeが用意されています。

最もクリーンなモデルはCO2排出量105g/km(E-Techハイブリッド)、最もパワフルなモデルは最高出力200hpを発揮します。

ルノー・オーストラルは、日産キャシュカイや日産X-TRAIL/ローグに採用されているCMF-CD3プラットフォームをベースとしています。

ルノーによると、この新しいプラットフォームは、防音性能の向上、ADAS機能の充実、快適性重視のサスペンションセットアップをもたらすという。

全長は4.51メートルで、より大きなフットプリントを持つように見えますが、カモフラージュ・ラッピングにもかかわらず、オーストラルのシルエットはメガーヌE-テックに似ていることが新しい写真で明らかにされています。

オーストラルには、両端にスリムなLED照明ユニットが装備され、ルノーの最新のデザイン言語が取り入れられています。

インテリアの写真はありませんが、キャビンには5つのシートがあることが分かっており、ダッシュボードには巨大なインフォテインメント・スクリーンが搭載されると予想されます。

ルノーは、2022年に予定されているデビューに向け、すでにオーストラルの公道テストを開始しています。

カモフラージュされたプロトタイプ100台と900人のドライバーで、フランス、スペイン、ドイツ、ルーマニアの道路を60万km、さらに140万kmをサーキットで走破する予定だそうです。

【関連記事】日本限定100台を先行発売 ルノー カジャー Bose KADJAR 2018 写真・動画情報

【関連記事】ルノー 新型カングー 2021 写真・動画情報 NV250

 

ティーザー写真

ルノー オーストラル 2023 情報更新日:2022年1月14日:

【参照】https://www.motor1.com/

 

開発車両の写真

ルノー オーストラル 2023 情報更新日:2022年1月6日:

【参照】https://www.carscoops.com/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました