フォルクスワーゲン キャディ PHEV 2023 写真・動画・スペック・情報

フォルクスワーゲン

主なトピック

フォルクスワーゲン キャディ PHEV 2023 情報更新日:2022年4月27日:

2020年11月から欧州で販売されている4代目フォルクスワーゲン キャディ。

市場投入の数カ月前に発表された際には、フォルクスワーゲンのMQBプラットフォームを採用したヴォルフスブルクの小型商用車として、初の存在となりました。

現在、4種類の内燃機関から選択可能で、プラグインハイブリッドパワートレインも間もなくラインナップに加わる予定となっています。

このキャディPHEVは、レギュラーとロングホイールベースの両方の構成で見られ、LCVのICEバリエーションと変わらないように見えます。

開発の初期段階において、キャディPHEVはゴルフPHEVと同じパワートレインを搭載するとの憶測がありました。

1.4リッターTSIガソリンターボエンジンと電気モーターを組み合わせたものです。

しかし、現在巷ではフォルクスワーゲンがこのシステムを進化させ、より大型の1.5リッターTSI内燃エンジンを搭載する可能性が指摘されています。

現時点では何も確定していませんが、このパワートレインには、エンジンとトランスミッションの間に電気モーターが配置される可能性が高いと考えられています。

6速デュアルクラッチギアボックスが動力を伝達し、リチウムイオンバッテリーパックがエネルギーを蓄えて、最大31-37マイル(50-60km)の純粋な電気走行が可能になると思われます。

公式のデビューは今年後半、販売は来年の第1四半期に開始される可能性が高いと期待することができます。

【関連記事】フォルクスワーゲン 新型キャディー 5 2022 写真・動画情報 VW Caddy

 

開発車両の写真

フォルクスワーゲン キャディ PHEV 2023 情報更新日:2022年4月27日:

【参照】https://www.motor1.com/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました