メルセデスベンツ EQV フェイスリフト 2024 写真・動画・スペック・情報

メルセデス・ベンツ

主なトピック

メルセデスベンツ EQV フェイスリフト 2024 情報更新日:2022年7月20日:

メルセデス・ベンツEQVは、数年前から存在していますが、すでにフェイスリフトに取り組んでいます。

プロトタイプは現行EQVと並べてテストされており、両者の違いを容易に見て取ることができる。

カモフラージュ・ラップの最も大きな部分はフロントに取り付けられており、よりモダンなインテークを備えた再設計のバンパー、改良されたグリル、ヘッドライトの新しいLEDグラフィックが隠されています。

テールライトは現行モデルと同一のようなので、後部の変更はテールゲートとリアバンパーのトリムエレメントに限られるでしょう。

また、メルセデスは異なるデザインのアロイホイールを追加する可能性がありますが、プロファイルはほぼ変更されません。

なお、EQVは2014年に登場した第3世代のVクラス/メトリス/ヴィトをベースにしている。

メルセデスがEQVの電動パワートレインをアップグレードするかどうかはわかりませんが、現行モデルは、最高出力201ps(150kW / 204PS)、最大トルク362Nm(267lb-ft)の電気モーター1基が搭載されています。

このバンには2種類のバッテリー容量があり、EQV 250は60kWh、EQV 300は90kWhで、充電間隔は418km(260マイル)まで走行可能です。

フェイスリフト版EQVは、2023年頃にデビューする予定です。

【関連記事】メルセデス・ベンツEQVを電動化、ポップアップ式キャンパーバンにアップグレード

 

開発車両の写真

メルセデスベンツ EQV フェイスリフト 2024 情報更新日:2022年7月20日:

【参照】https://www.carscoops.com/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました