メルセデスAMG E53 PHEV 2024 写真・動画・スペック・情報

メルセデス・ベンツ

主なトピック

メルセデスAMG E53 PHEV 2024 情報更新日:2022年7月27日:

欧州で開発中のプラグインハイブリッド車「Mercedes-AMG E 53」。

この次世代Eクラスのデザインは、最新の「Sクラス」に似たスタイリングで、ただ、それほど大きくはない。

現行型と比較すると、ヘッドライトとグリルが小さくなっているように見えます。

ヘッドライトは、上部に沿ってランニングランプを装備。

メインランプの下部には、湾曲したLEDが配置されています。

サイドには、フラッシュマウント・ドアハンドルが装備されています。

各ドアの下部には、斜めの折り目が入っています。

こちらは、ミスマッチのホイールを履いています。手前のものは5組のスポークを持つ。奥のものは10本のスポークがあり、リムでY字に分かれている。

後方では、円形の排気管が各コーナーから1対ずつ出ています。充電口は左リアフェンダーにあります。

先日公開されたSL 53と同様、このプラグインハイブリッドEクラスのパワートレインについては何もわかっていない。

可能性としては、電動アシスト付きの2.0リッター・ターボ4気筒。PHEVの直列6気筒も選択肢のひとつです。

新世代のセダンがデビューするのは2023年後半、あるいは2024年になる可能性もあると予想しています。

というのも、リフレッシュされたモデルは2021年モデルからしかないためです。同社は、次世代バージョンの投入をそれほど急いでいない。

新型Eクラスは、BMWの次期5シリーズやポルシェのパナメーラとほぼ同時期に市場に投入されることになる。

【関連記事】メルセデスAMG SLプラグインハイブリッド 2023 写真・動画・スペック・情報

 

開発車両の写真2

メルセデスAMG E53 PHEV 2024 情報更新日:2022年9月24日:

【参照】https://www.motor1.com/news/612177/mercedes-amg-e-53-spy-shots-on-road/

 

開発車両の写真

メルセデスAMG E53 PHEV 2024 情報更新日:2022年7月27日:

【参照】https://www.motor1.com/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました