ベントレー

ベントレー

ベントレー ベンテイガ、独立系デザイナーが「Batur(バトゥール)」のスタイリングを参考に次期モデルを構想

先月デビューしたBentley Mulliner Baturは、Continental GTをベースにした限定生産のスペシャルモデルという以上の存在です。Bentley史上最もパワフルなこのモデルは、ブランドの新しいデザイン言語を導入し、将来のEVシリーズにも採用される予定です。独立系デジタルアーティストのTheottleは、Baturからインスピレーションを得て、次世代のSUVであるBentaygaを構想しています。
ベントレー

ベントレー マリナー・バトゥールがShooting Brakeとして生まれ変わるレンダリング公開

Bentley Mulliner Baturは、BentleyがEV生産に移行する際に、ブランドのデザインの方向性を示すものです。X-Tomi Designによる新しい非公式レンダリングは、BentleyがBaturをクーペではなくシューティングブレーキとしてデザインしたらどうなるかを想像したものです。
ベントレー

ベントレー フライングスパー スピード、626馬力のW12エンジンを搭載し、最高速度207MPHでデビュー

3代目となるベントレー「フライングスパー」は、2020年モデルとして2019年半ばにデビューした。以来、ベントレーは「フライングスパーハイブリッド」「フライングスパーS」などのバリエーションを発表してきたが、今回、「フライングスパースピード」がラインナップに加わることになった。
ベントレー

ベントレー・マリナー・バトゥール コンバーチブルのレンダリングが公開

先日ペブルビーチで開催されたモントレー・カー・ウィークのハイライトのひとつが、Bentley Mulliner Baturでした。この車は、英国の自動車メーカーの新しいデザイン言語を予見させるだけでなく、Bentleyの電気自動車の未来への分岐点となるものです。
ベントレー

ベントレーマリナー バトゥール、史上最もパワフルなモデルとしてデビュー

ベントレーは電気自動車専用ブランドへと移行しつつありますが、まだ内燃機関をあきらめたわけではありません。今日、同社史上最もパワフルなクルマを発表したことからも、それは明らかです。
ベントレー

ベントレー ベンテイガ EWB Mulliner Galleryがモバイルアートショーとしてデビュー

BentleyはMonterey Car Weekを利用して、ワンオフのBentayga EWB Mulliner Galleryを公開しました。 世界最古のコーチビルダーであるMullinerへのオマージュと銘打たれたBentayga EWBは、"車輪の上のアートギャラリー "に生まれ変わったのです。
ベントレー

ベントレー マリナー バトゥール 、新しいデザイン言語と最もパワフルなW12エンジンを発表

Bentley Mullinerは、Monterey Car Week期間中の8月21日にデビューするコーチビルトのグランドツアラー、Baturのティーザーを新たに公開しました。このハンドビルドの限定生産モデルは、Bentleyの新しいデザイン言語を導入し、最もパワフルなバージョンのW12エンジンとBentleyの最も先進的なシャシーセットアップを搭載する予定です。
ベントレー

ベントレー マリナー バトゥール 、コーチビルドの新型グランドツアラーとして発表される

Bentley Mullinerは、次期コーチビルドモデルの最初のティーザーを公開しました。Bentley Mulliner Baturは、限定生産のBacalarの後継モデルとして、8月21日のMonterey Car Weekで発表される予定のグランドツアラーです。
ベントレー

ベントレー・バカラル、生産完了に向けカラーバリエーションを拡充

2年以上前に発表されたBentley Bacalarは、"2シーターのオープンエアーのラグジュアリーを究極に表現したモデル "です。世界最古のコーチビルダーであるMullinerがデザインしたこのモデルは、同スタジオがコーチビルダーに復帰したことを示すものでした。
ベントレー

ベントレーのEVは2026年まで延期、デビューは2025年に決定

ベントレーは電気自動車専用ブランドへの移行を進めているが、同社初の電気自動車が延期されるという挫折を味わった。
ベントレー

ベントレー、中国進出20周年を記念し、4台のマリナー特別仕様車を発表

Bentleyの歴史は1世紀以上ですが、中国におけるその存在はもっと若いものです。Bentleyはアジアでの20周年を記念し、4台のMulliner限定モデルを発表します。Bentleyは各20台、合計80台を生産し、Mullinerは各モデルにロンドンの有名な場所をモチーフにしたユニークな仕様を施します。
ベントレー

ベントレーの新型車「ベンテイガ Equestrian Collection」がベルギーで10台限定発売

BentleyのMulliner部門は、世界各地の選ばれた顧客のためにデザインされた特別仕様のトレンドを続けています。その最新例が、ベルギーのために10台限定で用意されたBentaygaの「Equestrian Collection」です。
タイトルとURLをコピーしました