発売予定表

輸入車・発売予定表【外車・ドイツ車・日本導入・随時更新】

輸入車発売スケジュール:随時更新 外車(メルセデス・ベンツ、BMW、AUDI、フォルクスワーゲン、ポルシェ、ルノー、ジャガー、ボルボ)などの発表の予定日をまとめました。 海外での発表時期をまとめています。 随時このページを更新...
ポルシェ

ポルシェ 新型マカンEV 2023 写真・動画・スペック・情報

2013年に発表された、ポルシェのミドルサイズSUV「マカン(Macan)」の2代目が登場予定です。 マカンのEVは、PPE(Premium Platform Electric)プラットフォームを搭載。
アストンマーチン

アストンマーチン V12ヴァンテージ 2023 写真・動画・スペック・情報

アストンマーティンは、V12ヴァンテージを引退させますが、ヴァンテージ史上最も速く、最もパワフルな新型の限定生産モデルを発表し、華々しくその幕を閉じます。 5.2リッターV12ツインターボエンジンは、最高出力690ps(515kW/700PS)、最大トルク555lb-ft(753Nm)という驚異的なパワーを発生します。
ポールスター

ポールスター、「O2ロードスター」の市販化を決定

先月、ポールスターのCEOは、コンセプトカー「O2」の市販版を見たいと発言していたが、本日、ブランドが正式に確認した。ハードトップのロードスターは「Polestar 6」と呼ばれ、完全な電気パワートレインを搭載し、2026年に登場する予定です。
インフィニティ

インフィニティ Q60クーペ、2023年に生産終了する車種のリストに追加

昨年、その死が近いと噂されたインフィニティQ60は、今年ついにそのメーカーと対面することになる。6年間生産されてきたこの高級スポーツクーペは、2023年のモデルイヤーで生産を終了することがインフィニティによって確認されているからだ。
スマート

Smart #1 Brabus、8月26日のデビューに先駆け、スポーティな一面を披露

先日のティーザーに続き、スマートはついに完全電動SUVのパフォーマンス重視バージョンとなる#1 Brabusの写真を初公開した。このモデルは、8月26日に中国で開催される成都モーターショーで一般公開され、スマートから詳細な仕様が発表される予定です。
ダッジ

ダッジ、SEMAで歴史に残るマッスルカーを発表

ダッジは、スピードウィークの初日に、チャージャーとチャレンジャーをベースにした6台のヘリテージモデルを発表し、大きな注目を集めました。1960年代と1970年代のマッスルカーに影響を受けたこれらのモデルは、必然的に訪れる電気自動車の未来に向け、V8時代の白鳥の歌となることでしょう。
シュコダ

シュコダ Vision 7S Concept、8月30日のデビューに向け巨大スクリーンを公開

現行のKodiaqとSuperbの素晴らしい点のひとつは、タッチスクリーンがセンターコンソールにきちんと組み込まれた、シュコダのこれまでのインテリアデザイン言語を持っていることです。それ以外のモデルは、ダッシュボードから突き出たタブレットを採用していますが、チェコの自動車メーカーは、Vision 7Sでさらに進化させる予定です。
ダッジ

2023年 ダッジ チャレンジャー、チャージャーに7つの新型車、ヘリテージペイントを設定

2023年のダッジ・チャージャーとチャレンジャーは、この2つのモデルの終焉を告げるものです。自動車メーカーは電化された未来に備え、その中には次世代セダンとクーペも含まれています。ダッジは、その終わりを祝うために、来年に向けて7つの新しい「ヘリテージ・インフルエンス」モデルで2台を送り出そうとしています。
メルセデス・ベンツ

メルセデスAMG EQE SUV 2023 写真・動画・スペック・情報

メルセデスAMG EQE 53 SUVと呼ばれるこのモデルは、フロント電気モーターを追加し、全輪駆動を可能にすると予想されています。 その結果、リアに搭載されたモーターが288馬力(215キロワット)、530ニュートンメートル(391ポンドフィート)のトルクを発生するEQE 350よりも、かなりパンチの効いた車になるはずです。
ダッジ

710馬力のダッジ・デュランゴSRTヘルキャットが2023年に復活

ダッジ デュランゴ SRT ヘルキャットが、同車に対する強い需要を背景に、2023年モデルで復活した。 ダッジは、2021年モデル用にデュランゴSRTヘルキャットを初めて導入しましたが、1年だけ生産するという特異な決断を下しました。
ベントレー

ベントレー マリナー バトゥール 、新しいデザイン言語と最もパワフルなW12エンジンを発表

Bentley Mullinerは、Monterey Car Week期間中の8月21日にデビューするコーチビルトのグランドツアラー、Baturのティーザーを新たに公開しました。このハンドビルドの限定生産モデルは、Bentleyの新しいデザイン言語を導入し、最もパワフルなバージョンのW12エンジンとBentleyの最も先進的なシャシーセットアップを搭載する予定です。
アストンマーチン

アストンマーチンDBR22、Q部門を記念してルーフレスコンセプトを発表

アストンマーティンは、今年のモントレー・カー・ウィークに出展するオープン・コックピットのデザイン・コンセプト、DBR22を発表しました。このコンセプトは、アストンマーティンのカスタマー・カスタマイゼーション部門であるQ by Aston Martinの10年を記念したものです。
タイトルとURLをコピーしました