2023年モデルの「BMW X7」と「アルピナXB7」のフェイスリフトの準備はできていますか?

BMW(ミニ)

BMWが2023年に発表するX7のフェイスリフトモデルをベースにした2023年型アルピナXB7のプロトタイプを、我々のスパイが捉えました。前回のテスターと同様に、この最新のXB7は両端に激しいカモフラージュが施されていますが、次期7シリーズにも採用される新しいスプリットヘッドランプのデザインを確認することができます。[2020年12月9日更新]

BMW X7(ツイン・レクタンギュラー・テールパイプ・サラウンド)とアルピナのXB7(クワッド・オーバル・テールパイプ)は、基本的なデザインは同じですが、アルピナの方が若干高価で豪華な高性能バージョンとして販売されます。

BMW X7のフェイスリフトで最も大きな変更点は、ヘッドライトです。次期新型7シリーズと同様に、X7にもスプリットヘッドライトが採用されます。写真に写っているX7とXB7のプロトタイプは、カモフラージュで隠されていますが、このヘッドライトの市販バージョンを搭載しているようです。

BMWは、新しいLEDライトシグネチャを備えた改良型テールライトを含む、最新のリアエンドでスタイリングの変更を続けます。しかし、フロントに比べてリアのアップデートは比較的少なく、スプリットヘッドライトのような論争を引き起こすことはないでしょう。

写真のアルピナXB7プロトタイプとX7プロトタイプの主な外観上の違いが気になる方は、アルピナのユニークなホイールと、特徴的なクワッドテールパイプのデザインをご覧ください。

パワートレインについては、複数の新しいエンジンを追加することで、BMW X7のラインナップが拡大する可能性があり、プラグイン・ハイブリッドを含む可能性もあります。一方、アルピナXB7のエンジンは、最高出力612ps、最大トルク590Nmを発揮する4.4リッター・ツインターボV8エンジンの1種類のみとなるでしょう。

【参照】https://www.carscoops.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました