アキュラ(ホンダ)

アキュラ(ホンダ)

2026年型アキュラ NSXのレンダリング画像が公開

この記事には、ウリセス・モラレスが描いたNSXのイラストが含まれていますが、これらはホンダおよびアキュラとは関係なく、また推奨するものでもありません。 2022年11月16日、オハイオ州メアリズビルにあるホンダのパフォーマンス・マニュファクチャリング・センターで、最後のアキュラNSX Type Sが最後の仕上げに入った。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ NSX Type-Sの生産終了と後継機への移行について

アキュラは、最後のNSX Type-Sがラインオフしたことを発表しました。この記念すべきイベントのセレモニーは、オハイオ州メアリーズビルにあるパフォーマンス・マニュファクチャリング・センター(PMC)で行われました。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ、2023年型インテグラのヘビーモデリングを3台公開

アキュラは、新型2023年型インテグラのチューニングの可能性を示すため、米国在住のチューナーや現地のカーシーンの著名人と協力し、3台のモディファイ・バリアントを制作しました。
アキュラ(ホンダ)

アキュラTLX タイプS PMCエディションが発売、価格は6万ドル台前半

アキュラは、TLX Type S PMC Editionの予約受付を明日、2022年10月6日に開始します。この限定モデルは、オハイオ州にあるアキュラのパフォーマンス・マニュファクチャリング・センターで、スポーツカー「NSX Type S」と同じ技術者が手作業で組み立て、アメリカ市場向けに300台のみ生産される予定です。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ、NSXを電気自動車のスーパーカーとして復活させる可能性が高いことを改めて表明

アキュラは4月、わずか350台限定の169,500ドルのType Sエピローグを発表し、NSXに別れを告げました。しかし、ワールドプレミアのわずか数日後、副社長兼ブランドオフィサーのジョン・イケダは、このパフォーマンスマシンが将来のある時点で電気自動車として復活することをほのめかしました。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ インテグラ タイプSが初公開される可能性が浮上

今年初め、アキュラは北米市場向けにハッチバックの市販モデルを発売しました。さて、ここで疑問が生じます。アキュラは、インテグラType Sも復活させるのでしょうか?そう信じたいところですが、すでにプロトタイプが目撃されている可能性があります。
アキュラ(ホンダ)

アキュラZDX、ブランド初の電気自動車として2024年に復活

アキュラZDXの名前は、ブランド初のEVの名称として2024年に復活する予定です。また、スポーティなType Sのバリエーションとして提供される予定です。 アキュラによると、ZDXは今年のモンテレー・カー・ウィークで初公開される「プレシジョンEVコンセプト」とスタイリングのテーマを共有しているそうです。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ プレシジョン EV コンセプト、電気自動車の未来に向けたシャープなスタイルを提案

かつては素晴らしいアンティーク・コレクター・カーのみで知られていたモントレー・カー・ウィークは、今や未来のデザインとテクノロジーのショーケースとなりつつあります。今年のハイライトは、2024年に登場予定の同社初の電気自動車に期待されるスタイリングの一部を予見させるSUV型のデザインスタディ、アキュラ プレシジョン EV コンセプトです。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ プレシジョン EV コンセプト、新しいデザイン言語を発表、8月18日に発売開始

アキュラ・プレシジョンEVコンセプトは、電動化への大きなステップとなるブランドの新しいデザイン言語を明らかにするものです。現時点ではノーズ部分の公開にとどまっていますが、8月18日のモントレー・カー・ウィークで完全なデビューを飾ります。
BMW(ミニ)

BMW E46のフロントライトとE60のリアライトを装着したアキュラレジェンドクーペが素敵

アキュラレジェンドを見たことがある人は多いかもしれませんが、これほどまでにクールなアキュラレジェンドは見たことがないのではないでしょうか。 このユニークなレジェンドの画像は、日本の路上で発見され、最近ソーシャルメディアに共有されたものです。他のアキュラモデルと一線を画しているのは、BMWの異なるモデルのパーツを多数装着している点です。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ、2022年型「Acura NSX Type S」の生産を開始

アキュラは本日、オハイオ州メアリーズビルにあるパフォーマンス・マニュファクチャリング・センター(PMC)で、2022年型NSXs Type Sの生産を開始したと発表しました。 同社によると、8月の受注開始後、24時間以内に300台の米国向けモデルすべてが予約され、生産台数はすべて消化されたという。また、生産は年内に終了する予定です。
アキュラ(ホンダ)

アキュラ(ホンダ) MDX 2020 動画・写真情報

アキュラ PMC Edition MDX 限定330台の特別仕様。めちゃくちゃ特徴的なデザインじゃないけど、結構好きですね。 3.5リッターV6エンジンは290馬力を発生。トランスミッションは9速AT。 ...
タイトルとURLをコピーしました