21世紀に最も影響を与えたクルマとは?

未分類

21世紀も残すところあと4分の1となりましたが、世界ではすでに自動車市場に大きな変化が起きています。パワーからテクノロジー、そして効率性まで、クルマは多くの人の予想を超える速さで飛躍を続けています。そこで、今世紀に登場したクルマの中で、最も影響力のあるクルマはどれかというのが、本日のお題です。

今世紀初頭に登場した数々のスーパーカーは、このセグメントだけでなく、クルマ全体に大きな影響を与えた。ポルシェ・カレラGT、フェラーリ・エンツォ、ブガッティ・ヴェイロンなどは、単に他のスーパーカーに搭載される技術を発表しただけでなく、すべてのクルマの限界を押し広げた。現在、自動車、トラック、SUVなどあらゆる車種において、スピードとパワーは歴史上最も重要な指標となっています。

スピードとパワーの必要性は、加速度面で大きなアドバンテージを持つ電気自動車にも及んでいます。電気自動車はゼロ回転で最大トルクを発生させるため、痛快なほど速く走り出すことができるのです。そういう意味でも、テスラモデルSをイメージしました。

モデルSは、それまでのあらゆるフル電気自動車の試みとは異なり、停止状態から素早く離陸しただけでなく、販売面でも離陸した。テスラへの追い上げを口にする自動車ブランドがある一方で、テキサス州に本拠を置くテスラは、EVの販売に関して依然として大きくリードしている。

実際、テスラ、モデルS、その他のラインナップがなければ、自動車業界全体がこれほどまでに電化に取り組んでいるとは思えない。テスラが与えた影響は、メインストリームのブランドだけではありません。現在のスーパーカーの多くは、何らかの形で電動化されており、リマックのようなブランドはすべて電動化されています。

しかし、トヨタ・プリウスのように、ハイブリッド技術の普及につながった選択肢もあるのです。ハイブリッドの良さを証明したプリウスがなければ、Jeep Wrangler 4xeやハイブリッドのFord F-150があったとは考えにくい。

そのうえで、現代のクルマに最も影響を与えているのは、テクノロジーかもしれません。現在販売されているほとんどの車には、大きなタッチスクリーンと先進の安全技術が搭載されているのですから。メルセデス・ベンツSクラスは、その無数の機能が、メルクの他のモデルだけでなく、他の自動車メーカーにも影響を与えたという点で、確かに称賛に値します。

つまり、21世紀で最も影響力のあるクルマを選ぶということは、それほど単純なことではないのです。あなたは何を選びますか?

【参照】https://www.carscoops.com/2022/09/whats-the-most-influential-car-of-the-21st-century/

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
i_euroをフォローする
ユーロカー・インフォ

コメント

タイトルとURLをコピーしました