ロールスロイス

ロールスロイス

2022年のヴィラ・デステにロールス・ロイス製ボートテール第2弾が決定

昨年、ロールス・ロイスは、ロールス・ロイス・コーチビルド部門が手作業で製作した特注品、ボート・テールを発表し、復活を遂げました。この車は、無名の裕福な顧客のために2800万ドルで依頼された、これまでで最も高価な新車です。3台しか製造されない...
ロールスロイス

ロールス・ロイス、2,800万ドルの「ボートテール」第2号機を5月に公開予定と発表

2021年5月、ロールス・ロイスは史上最も高価な新車、2800万ドルのボート・テールを発表して話題を呼んだが、この車はハンドビルドとフルカスタマイズの3台が生産される予定である。この特注モデルの超限定シリーズの2台目は、2022年5月にイタ...
ロールスロイス

ロールス・ロイス、2021年に5,586台を販売し、歴代最高記録を樹立

ロールス・ロイスは「+25万ユーロ(約28万円相当)のセグメントで文句なしのリーダー」、そう主張しており、昨年は年間販売台数が過去最高を記録したそうです。 グッドウッド社によると、中華圏、アジア太平洋、アメリカ大陸...
ロールスロイス

ロールスロイス スペクター 2023 写真・動画・スペック・情報

主なトピック ロールスロイス スペクター 2023 情報更新日:2021年12月28日: ロールス・ロイスは、10年後までに内燃機関を放棄すると宣言しており、数年後にスペクター(Spectre)を発表し電気自動車に移行する予定です。...
ロールスロイス

ロールスロイス ファントム フェイスリフト 2023 写真・動画・スペック・情報

主なトピック ロールスロイス ファントム フェイスリフト 2023 情報更新日:2022年1月5日: 初の完全電気自動車であるスペクターと同様に、フェイスリフトされたファントムは2022年末か2023年の前半に正式に発売される見込み...
ロールスロイス

ロールス・ロイスの電気自動車「スペクター」、ゴッサムシティ仕様のスパイ画像を初公開

ロールス・ロイスには、これまでにも象徴的なモデルが数多く存在します。シルバーゴーストから初代ファントム、シルバードーン、シルバークラウド、シルバーシャドーなど、数え上げればきりがないほどです。しかし、このイギリスの高級車メーカーは間もなく新...
ロールスロイス

ダスティコーラルと名付けられた特別なペイントをした「ロールス・ロイス カリナン」に興味はありませんか?

ロールス・ロイスを購入するには、お財布がパンパンに膨らんでいる必要がありますが、英国ブランドの顧客には、夢の車を構成する方法が無限にあります。 ロールス・ロイスのビスポーク部門は、個性を出したい方に最適です。例えば、44,000色...
ロールスロイス

マンソリー、ロールスロイス「ゴースト」の新スタイリングキットを発表。720馬力の実現へ

マンソリーは、2021年のロールス・ロイス・ゴースト(第2世代ゴースト)用の新しいコンプリート・コンバージョン・キットを発表しました。 このコンバージョンでは、デザインやカーボン素材のボディコンポーネントを変更し、ゴーストのフ...
ロールスロイス

日本初公開 ロールスロイス 新型ゴースト 2020 写真・動画・新型情報

主なトピック&スペック ロールスロイス 新型ゴースト 2020 情報更新日 2020年9月1日: ロールスロイス 新型ゴースト 2020 写真・動画・新型情報を更新していきます。 フロントはファントムに似ていますが正方形に近い...
ロールスロイス

ロールスロイス 新型SUV カリナン(Cullinan) 2018 写真・動画情報

ロールスロイス 新型SUV カリナン(Cullinan) 2018 ロールスロイスの初のSUV「カリナン(Cullinan)」が2017年に登場予定です。 写真・動画情報を中心にお送りします。 【関連記事】ベントレー ...
ロールスロイス

ロールスロイス 新型ファントム 2019 写真・動画情報

ロールスロイス 新型ファントム 2019 2017年1月に生産が終了していたロールスロイスの最上級サルーンである「ファントム(PHANTOM)」。 8代目の開発が進められています。 発表は7月27日を予定しています。 エ...
タイトルとURLをコピーしました